忍者ブログ
チェコ共和国原産の小型犬プラシュスキー・クリサジーク&トイマンチェスター・テリアとの暮らし。 時にヒーリングやホリスティックケアのお話しも。
<< 2017 / 08 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 57 ] [ 56 ] [ 55 ] [ 54 ] [ 53 ] [ 52 ] [ 51 ] [ 50 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

私がクリサジークを知ったのは、

犬種図鑑でした。

 

当時、トイマンチェスター・テリアと暮らしたくて

図鑑であれこれ調べていました。

図書館などで片っ端から書いてある

トイマンの説明をノートに記入。

 

いくつか集まると、

トイマンの基本的な性格はこんな感じ…と

浮かび上がってきたりして、

結構楽しい作業でした。

図書館以外でも、立派な図鑑を本屋で立ち読み。

 

その時、パラパラめくったページで出会ったのが

「プラツキー何とか」というやたら長い名前の超小型犬。

 

そこには、チェコ共和国のプラハに

600頭ほどいるだけで、

ほとんど国外には出ていない…とありました。

 

当時、チェコってどこ? な私でしたが、

いつか輸入される日が来るかも知れないし、

おばあさんになった頃、プラハに旅行して会うかも知れない…と、

持ち歩いていたメモに犬種名を記入。

 

"プラハの美しい犬"っつうお名前と可憐な容姿に惹かれました☆

これは、私の『夢の犬』だわ・・・、と。

 

以後、メモが新しくなる度、

犬種名を書き写して持ち歩き、

念願のトイマンチェスター・テリアと暮らしてからも

この習慣は変わりませんでした。

 

 

チェコの方々の犬種への愛が感じられるお名前。
 

んが、

この図鑑って訳が間違ってました^^;

 

正しくは「プラハの小さなねずみ捕り」つうお名前です。

 

 

トイマンチェスター・テリアに、

プラシュスキー・クリサジーク。

我が家の愛犬って、どっちも犬種名が異常に長いですが、

犬種名で選んだわけではありません。

地名入りで原産国がわかりやすい?

 

ちなみにどちらも「ねずみ捕り」です。←捕らないけどね。

 

 

 

 
PR
Send Comment
Name
Title
MailAdress
URL
Comment
Color
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
無題
へぇぇ、そんな出会いが。クリサジークもトイマンも私はマリチさんを知ってから知りました。図鑑を見ても自分の興味ある犬種あたりしか見ないんですよね、いつも。

どちらもネズミ捕り…猫さんと一緒に暮らしてる感もありお得な感じ?!
バロンまま 2009/02/12 Thu 04:37 Edit
無題
>バロンままさん、
クリサジークもトイマンもバロンままさんに知っていただけてうれしいです♪
そういえばどちらも確かに、「お前は猫かっ」ってなところがあります^^
んでも、いつか、やわらかぁい猫とも暮らしたいな。
マリチ URL 2009/02/12 Thu 12:32 Edit
2 Comment(s)
Trackback
URL :
0 Trackback(s)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
マリチ
性別:
女性
カウンター
メールフォーム
マリチに直接メッセージが届きます。
ありがとうございました。
最新コメント
[01/10 momoママ]
[12/28 あとまみ]
[12/28 Yukali]
[12/27 かの]
[12/27 RIEKO]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]