忍者ブログ
チェコ共和国原産の小型犬プラシュスキー・クリサジーク&トイマンチェスター・テリアとの暮らし。 時にヒーリングやホリスティックケアのお話しも。
<< 2019 / 07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、13日の金曜日。

 

何かと嫌われがちな組み合わせですが、

私、生まれたのが13日の金曜日。

なぜか結構ラッキーなことに巡り会います♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

私の『夢の犬』が日本にいる!?

 

確認したい一心で、

思い切って、ブリーダーのYさんに電話。

 

 

さわやかで落ち着いたトーンの声。

 

「はい、その犬種です。

あの図鑑は、チェコ語の訳が間違っていて云々」と、

話が始まりました。

 

旦那様のお仕事の関係で、

2年ほどチェコ共和国に滞在し、

クリサジークのクラブに入って勉強したり、

ドッグショーに参加したことや、

クリサジークがどんな犬かを

あれこれ教えてくれました。

 

私も、クリサジークが『夢の犬』だったことや

プラハにしかいないと聞いていたので驚いたこと、

すでにトイマンがいるので、

一緒に暮らせるかどうかはわからないけれど、

是非、愛犬雑誌の取材をかねて

見学させてほしいことなど、サラサラお話ししていました。

 

そう、当時すでに

長男犬のトイマンとの

しあわせな生活がスタートしていたのでした。

 

 
PR
 

クリサジークを知った頃は、

トイマンチェスター・テリアと暮らしたくて、

トイマンってどんな犬か、

情報を集めまくっていました。

 

(その途中、図鑑で知ったのがクリサジーク)

 

ブリーダーの広告がたくさん載ってる

「愛犬の友」も愛読。

 

と、ある日、”読者レポーター募集”の記事が。

犬と暮らしていない私、

犬関係の方々との素敵な出会いがあるかも、と、

甘い期待を抱いて応募。

 

元の仕事がテレビとラジオの広報なので、

取材とか原稿書きは結構得意です。

大好きな犬のことならはりきっちゃいます。

と、応募の動機に書いたかどうかは全然覚えていませんが、

レポーターになれました、笑。

 

そして、

私のレポート、何度目かの順番がまわってきた頃、

「愛犬の友」の3行広告に、

”チェコの珍しい犬プラシュスキー・・・” の文字がっ!!!

 

なんか、プラツキー云々と似てない?

いやいや、プラハにしかいないはずでは・・・

でも、ブリーダーは隣県岐阜です。

 

会うしかない・・・と、速攻電話していました^^

それがPKJ代表Yさんとの初めての出会いでした。

 

 

 

私がクリサジークを知ったのは、

犬種図鑑でした。

 

当時、トイマンチェスター・テリアと暮らしたくて

図鑑であれこれ調べていました。

図書館などで片っ端から書いてある

トイマンの説明をノートに記入。

 

いくつか集まると、

トイマンの基本的な性格はこんな感じ…と

浮かび上がってきたりして、

結構楽しい作業でした。

図書館以外でも、立派な図鑑を本屋で立ち読み。

 

その時、パラパラめくったページで出会ったのが

「プラツキー何とか」というやたら長い名前の超小型犬。

 

そこには、チェコ共和国のプラハに

600頭ほどいるだけで、

ほとんど国外には出ていない…とありました。

 

当時、チェコってどこ? な私でしたが、

いつか輸入される日が来るかも知れないし、

おばあさんになった頃、プラハに旅行して会うかも知れない…と、

持ち歩いていたメモに犬種名を記入。

 

"プラハの美しい犬"っつうお名前と可憐な容姿に惹かれました☆

これは、私の『夢の犬』だわ・・・、と。

 

以後、メモが新しくなる度、

犬種名を書き写して持ち歩き、

念願のトイマンチェスター・テリアと暮らしてからも

この習慣は変わりませんでした。

 

 

チェコの方々の犬種への愛が感じられるお名前。
 

んが、

この図鑑って訳が間違ってました^^;

 

正しくは「プラハの小さなねずみ捕り」つうお名前です。

 

 

トイマンチェスター・テリアに、

プラシュスキー・クリサジーク。

我が家の愛犬って、どっちも犬種名が異常に長いですが、

犬種名で選んだわけではありません。

地名入りで原産国がわかりやすい?

 

ちなみにどちらも「ねずみ捕り」です。←捕らないけどね。

 

 

 

 
 

『グリムス』がヤバい、汗。

 

 

最近、更新出来ていません。

 

ここのところ、

みんなで楽しく集う場所だったり、

写真で和んでいただけたらうれしい、と

思っておりましたが、

どこかで、「初心忘るべからず」 と囁く声が☆

 

 

初心というのは、

プラシュスキー・クリサジークのことを知っていただきたい!

と、同時に、

クリサジークが日本にやって来た、

一番最初の物語…を知っていただき、

クリサジークを見る度、「平和」を願ってもらえたら…

なんてことでした。

 

 

今も変わりなく心にはあるんですけど。

 

字ばっかりになるしな…とか、

同じ事何年も言うてるしな…とか、

使命感ってどうだろう…とか、

立場論になるしな…とか、

 

いろんなことを思って、

なんとなく、心の声を無視しておりました。

 

でもやっぱり、

今後もクリサジークに興味を持って下さる方々のために

元の形に戻して

クリサジーク周辺のお話しも

時々綴らせていただきますね。

 

もちろん、ソニー@トイマンも、家族の一員として

登場させていただきます^^

 

 

グリムスって、ここで木が育つと、

実際に木を植えてくれるプロジェクトだそうです。

エコなキーワードや、

エコロジーに関する話題をブログに書くと、

木に動物がやって来たりするそう。

 

可愛いし、地球の役に立つブログパーツなのでお勧め♪

←枯らせてしまうところだったのでPR。

 

 
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
マリチ
性別:
女性
カウンター
メールフォーム
マリチに直接メッセージが届きます。
ありがとうございました。
最新コメント
[01/10 momoママ]
[12/28 あとまみ]
[12/28 Yukali]
[12/27 かの]
[12/27 RIEKO]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]